本文へスキップ

パンと洋菓子を学べる講座の紹介

パティシエ/通信教育 パン/通信教育 洋菓子

洋菓子 通信教育

お菓子とパンの通信教育

パティシエ


憧れのパティシエに、いったいどうやったらなれるのでしょうか?

パティシエになるパターンとしては、高校を卒業後、調理や製菓の専門学校で知識や技術を学び、菓子店などに就職して現場で経験を積むのが一般的です。

また、最近のスクールの中には、海外での研修をプログラムに入れている学校もあります。

実は、今まで、調理の世界は男性のほうが多い職業でした。

ところが、最近では、普通の企業に勤めていた女性が、どうしても夢を捨てられずパティシエスクールに入ったり、海外のスクールに留学したり、というようなケースも増えているそうです。

日本国内であれば、食品の安全性や衛生面における知識などを備えていると認定される製菓衛生師の資格や、お菓子づくりの技術を試される菓子製造技能士の資格を取得すれば、就職や独立、開業に有利です。

海外に関しては、その国個別の資格や仕組みがあるので、いちがいには言えませんが、やはり一番多いのは日本で資格やある程度の実績を積んだ上で海外で弟子入り、というパターンです。



お菓子とパン 学べる講座

辻製菓専門学校 別科 通信教育講座 製パン技術講座
おいしいパンの作り方が身につく!手づくりパン講座
辻製菓専門学校 別科 通信教育講座 製菓技術講座
おいしいお菓子の作り方が身につく!お菓子づくり講座
ジュニア野菜ソムリエコース通信制【1日スクーリング付】
はちみつマイスター養成講座(通信)